沿革

兵庫県珍味商工協同組合 半世紀の歩み

昭和25年(1950年)3月
 
前身の兵庫県鯣加工協同組合設立。
高見忠史朗理事長、組合員数26社
昭和36年(1961年)2月
 
改組して兵庫県珍味商工組合設立。
初代理事長に草野眞佐市氏就任 組合員数17社
昭和38年(1963年)9月 兵庫県珍味商工協同組合に名称変更
昭和40年(1965年)5月
 
 
 
全国珍味商工業協同組合連合会設立
第1回全珍連総会・第5回全国珍味大会開催
(有馬グランドホテル)
2代目理事長に東村德太郎氏就任
昭和52年(1977年)5月
 
第13回全珍連総会・第17回全国珍味大会開催
(有馬グランドホテル)
昭和57年(1982年)5月
 
第18回全珍連総会・第22回全国珍味大会開催
(有馬グランドホテル)
昭和59年(1984年)5月 兵珍初の海外(インドネシア・バリ島)での第21回通常総会開催
平成元年(1989年)5月
 
 
3代目理事長に船越勇二氏就任
第25回全珍連総会・第29回全国珍味大会開催
(有馬グランドホテル)
平成7年(1995年)1月 阪神淡路大震災発生
平成7年(1995年)5月 4代目理事長に東村克德氏就任
平成7年(1995年)7月 兵珍ベトナム研修旅行実施(7月17日~22日)
平成9年(1997年)5月
 
第33回全珍連総会・第37回全国珍味大会開催
(神戸ポートピアホテル)
平成14年(2002年)5月
 
5代目理事長に山中勉氏就任
東村克德氏が全珍連理事長に就任
平成18年(2006年)5月
 
第42回全珍連総会・第46回全国珍味大会開催
(神戸メリケンパークオリエンタルホテル)
平成19年(2007年)5月
 
6代目理事長に東村克德氏就任
韓国・釜山で第44回通常総会開催(5月11日~13日)
平成23年(2011年)4月
 
7代目理事長に船越照平氏就任 組合員数31社
兵珍創立50周年式典を開催(神戸メリケンパークオリエンタルホテル)
平成26年(2014年)5月
 
第49回全珍連総会・第53回全国珍味大会開催 
(神戸メリケンパークオリエンタルホテル)


▲このページのトップへ