珍味豆知識

2008年 「珍味の日」 さんちかキャンペーン クイズ回答集

2008年11月23日、今年も行われました 「珍味の日キャンペーン」 のメインイベント、珍味クイズの回答集を公開致します。

 

問題1.人口増加に伴う食糧問題が話題となっています。日本でも食料自給率の低さが問題視されていますが、その一報で食料廃棄率の多さも問題と言われています。それでは日本の食料廃棄率はいくらでしょうか?

   (1)約25%
   (2)約12.5%
   (3)2.5%

 

問題2.最近話題の低GI食品とはなに?

   (1)日本人の1日の摂取目安量にあう食品
   (2)トランス脂肪酸を含まない食品
   (3)食べあわせによって糖質による血糖値の上昇を抑える食品

 

問題3.セピア色という色がありますが、これは元々何の原料を使って出した色でしょう?

   (1)イカやたこの墨
   (2)ピーナッツやアーモンドの薄皮
   (3)紅茶の葉

 

問題4.贈り物につける熨斗紙の「熨斗(のし)」、これは元々、ある食べ物をのし
た(延ばした)ものを贈っていたことに由来しています。その食べ物とはなんで
しょう?

   (1)するめ
   (2)ふかひれ
   (3)あわび

 

問題5.ナッツの中でも多く使われているアーモンドですが、抗ガン、動脈硬化防止、心筋梗塞防止、老化防止の効果があるとされています。さて、その働きをする成分とは次の3つのうちのどれでしょう?

   (1)ビタミンA
   (2)ビタミンC
   (3)ビタミンE

 

問題6.「いくら」の親は次のうちのどれでしょうか?

   (1)さば
   (2)たい
   (3)さけ

 

問題7.次のなかで、一般的に呼ばれないイカはどれでしょう?

   (1)赤いか
   (2)白いか
   (3)青いか

 

問題8.『するめ』を別名で『あたりめ』とも呼びますが、その由来は、ばくち打ちが『する』という言葉が縁起が悪いので『当たる』と言い換えた事による。これは、本当か嘘か?

   (1)本当
   (2)嘘
   (3)そんなん知らん

 

問題9.おせち料理に欠かせない田作(五万米)。名前の由来は?

   (1)稲刈りが終わった後に、田んぼで干して作っていたから
   (2)原料の鰯を肥料に使って、田んぼを作っていたから
   (3)田作大助さんが、考案した料理法だから

 

問題10.いかなごのくぎ煮の原料の「いかなご」は漢字でどう書くでしょう?

   (1)以香女子
   (2)玉筋魚
   (3)伊金子

 

問題11.目に良いといわれる「アントシアニン」を多く含んでいる果実は何でしょうか?

   (1)ブルーベリー
   (2)マンゴー
   (3)ブルースリー

 

問題12.世界の三大珍味の1つのキャビアはチョウザメの卵を塩漬にしたものですが、日本の三大珍味の1つ『からすみ』は何の卵巣を塩漬にしたものでしょうか?

   (1)ふぐ
   (2)たら
   (3)ボラ

 

問題13.中華料理に使われる豆板醤。その原料はある豆ですが、その豆とは?

   (1)そら豆
   (2)いんげん豆
   (3)大豆

 

他、お子様向けのイラスト問題が2問ありましたが、こちらについては省略させて頂きます。

 



▲このページのトップへ