兵珍からのお知らせ

船越理事長(株式会社 神戸洋行 社長)が旭日双光章を受章

令和3年度の春の叙勲におきまして、当組合理事長の船越照平氏が長年にわたる水産物加工業の振興功労が称えられ旭日双光章を受章されました。
船越氏は、平成14年から9年間副理事長として、そして平成23年から10年間、理事長としてご尽力され当組合の発展に大きく貢献されました。
また、平成27年からは全国珍味商工業協同組合連合会の副理事長にも就任し、珍味業界全体の発展に寄与されました。
船越氏の受章を心からお慶び申し上げ、益々のご活躍を祈念申し上げます。



▲このページのトップへ